m3.com トップ > 臨床ニュース > 米FDAがCKD合併2型DMにfinerenone承認

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

米FDAがCKD合併2型DMにfinerenone承認 腎および心血管転帰の改善に有効

米国食品医薬品局(FDA)は7月9日、慢性腎臓病(CKD)合併2型糖尿病患者に対し、腎および心血管転帰(腎機能低下、腎不全、心血管死、非致命的心筋梗塞、心不全による入院)改善を目的として、非ステロイド性選択的ミネラルコルチコイド受容体(MR)拮抗薬finerenone(商品名Kerendia、BayerHealthcare社)を承認した。finerenoneの腎および心血管転帰の改善効果は、CKD合併2型糖尿病患者を対象とした多施設共同無作為化プラセボ対照二重盲検比較試験で検証されている。その結...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞