m3.com トップ>ヘルプ>エラーについて

ヘルプ

エラーについて

「このウェブページにアクセスできません」などのメッセージが表示される

2014年10月に報じられたSSL(暗号化技術)脆弱性への対応を行ったため、一部の方において、他のウェブサイトは見られるが、エラーメッセージ等が出てm3.comが見られない事象が生じております(Internet Explorer限定)。上記の可能性がある場合には、以下の設定をご確認ください。

■手順

  1. Internet Explorerを起動する。
  2. [ツール]→[インターネットオプション]をクリックする。
  3. [詳細設定]のタブをクリックする。
  4. セキュリティの「TLS1.0を使用する」にチェックをいれる。
  5. [OK]ボタンをクリックする。
  6. Internet Explorerをすべて閉じ、改めてm3.comにアクセスする

なお、上記でご覧になれた場合でも、ご利用のブラウザのバージョンが古い場合、今後他の理由により正常に機能しない可能性もございますので、バージョンアップをご検討ください。
・Internet Explorer
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/download-ie

特定のページが正しく表示されない

m3.comのページが表示されない場合、動作確認済み利用環境以外にてご利用されている可能性があります。詳細はこちらをご確認ください。
なお、ご利用のパソコンの設定によっては、特定のページが正しく表示されない場合があります。その場合は下記の手順にて、パソコンの設定をご確認ください。

■手順
Internet Explorerを例にご説明します。

  1. Internet Explorerを起動する
  2. 画面上部にある、「ツール」メニューを開く
  3. 「インターネットオプション」メニューを選択
  4. 「セキュリティ」タブを選択し、「このゾーンのセキュリティレベル」が「中」になっていることを確認します。「中」になっていない場合は「規定レベル」ボタンを押し、「中」に設定する
  5. ブラウザを一旦終了させた後、再度起動する

m3.comのページが崩れて見える

Internet Explorerの設定が「互換モード」になっている場合、ページ内の表示が崩れて見える場合がございます。

以下の手順にて互換表示設定の解除が可能ですのでお試しください。
※ご勤務先などでは、院内システム閲覧などのために互換モード設定になっている場合があります。
その際は社内ネットワーク管理者の方などにご相談ください。

■互換モード設定変更方法

  1. Internet Explorerの画面を開く。
    ※Yahoo!やgoogleなどのページを見る画面です。
  2. 上部に表示されている「ツール」、もしくはページ右上にある歯車のマークをクリックする。
  3. 表示されたメニューの中の「互換表示設定」をクリックする。
  4. 「互換表示に追加したWebサイト」の中にm3.comがあれば選択し削除する。
    もしくは、「全てのwebサイトを互換表示で表示する」にチェックが入っていたらチェックをはずす。

ページが文字化けする

お使いのブラウザの文字コードの設定により文字化けする場合があります。下記の方法で、お使いのブラウザの文字コードの設定を変更してください。

■ Internet Explorerの場合
  上部メニューバーより、
  「表示」→「エンコード」→「Unicode(UTF-8)」を選んでください。

■ Safariの場合
  上部メニューバーより、
  「表示」→「テキストエンコーディング」→「日本語」を選んでください。

※OSによって多少表現が異なります

ブックマークしたページが表示されない

m3.comトップページ以外のページをブックマークしていると、正常にアクセスできない場合があります。
トップページをブックマークしてください。

PDF資料を閲覧することができない

お使いのコンピュータにAdobe Readerがインストールされていない可能性があります。
その場合は、Adobeのウェブサイトからダウンロードしてお使いください。 Adobe:http://www.adobe.com/jp/

エラーが表示されサービスが使えない

以下必要事項をご明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

    【必要事項】
  • 氏名
  • 登録メールアドレス
  • ご利用サービス名
  • 表示されるエラーメッセージ
  • OSの種類とバージョン(WindosまたはMac)
  • ブラウザの種類とバージョン(例 Internet Explorer 7 Safari)

以下の項目は分かる範囲で記入してください。

  • 使用しているメールソフト
  • セキュリティソフトの有無