m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|“割りばし事...>1999年以降の報道を一つひとつ検証していく◆Vol.3

1999年以降の報道を一つひとつ検証していく◆Vol.3

「社会の良識」であるマスコミには誤りを訂正する姿勢が必要

2009年7月15日 聞き手・橋本佳子(m3.com編集長)


「マスコミでも、誤った報道をすることはある。その場合は真摯に訂正する姿勢が求められる」と語る長谷川誠氏。――マスコミは裁判の開始前から判決が出るまで、ずっと取材していたのでしょうか。そうですね。一度、1999年の事故発生当時から、マスコミがどう報道してきたのか検証したいと考えています。私が「マスコミ」と言う場合、テレビと新聞を指しています。ただ新聞と言っても一様ではなく、ある程度、医療問題を理解している新聞がある一方、本当にレベルが低い新聞もあります。――結局、担当医は裁判ではなく、マスコミによ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事