m3.com トップ>医療維新>医師調査|2009年の...>「民主党政権を評価する」は4分の1にとどまる◆Vol.6

「民主党政権を評価する」は4分の1にとどまる◆Vol.6

民主党政権への期待、「していない」が過半数

2010年1月5日 村山みのり(m3.com編集部)


Q.72009年9月に民主党政権が発足しました。医療分野での評価、期待度をお聞かせください。Q.7-1厚生労働行政について、自民党政権(主に舛添前大臣時代)と民主党政権のどちらを評価していますか。Q.7-2今後の厚生労働行政への期待度をお聞かせください。民主・自民各党への評価では、勤務医・開業医とも民主党政権への評価の方が高い。とはいえ、民主党政権を評価するとの回答も約4分の1にとどまっており、最も多いのは「どちらも評価していない」(勤務医34.7%、開業医37.0%)だった。自由意見欄では、「...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事