m3.com トップ>医療維新>医師調査|アンケート:...>明細書発行義務化、「賛成」は2割弱にとどまる◆Vol.2

明細書発行義務化、「賛成」は2割弱にとどまる◆Vol.2

反対の理由は「患者への説明に手間がかかる」が最多

2010年3月9日 村山みのり(m3.com編集部)


Q.32010年4月から、レセプトの電子請求を行っている医療機関に対し、現行の「領収書」に加えて、詳細な個別の診療報酬点数項目を記載した「明細書の全患者への無償発行」が原則、義務付けられました。Q.3-1ご勤務先医療機関では、レセプトの電子請求を行っていますかレセプト電子請求については、勤務医の約50%、開業医の約60%が「既に行っている」と回答。「電子レセプト請求義務化の対象医療機関だが、現時点では電子請求は行っていない」とする回答は勤務医14.0%、開業医28.9%。ただし、勤務医については...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事