m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|日本医師会・...>時間なく力及ばず、「2年後」は基本的にない- 森洋一・京都府医師会長に聞く◆Vol.1

時間なく力及ばず、「2年後」は基本的にない- 森洋一・京都府医師会長に聞く◆Vol.1

「政党に左右されない日医」に約3分の1の支持を得たのは成果

2010年4月13日 聞き手・橋本佳子(m3.com編集長)


4月1日の日本医師会会長選挙で、原中勝征会長の131票に対し、118票を獲得しつつも敗れた京都府医師会長の森洋一氏。「政権に左右されない日本医師会」を訴えて選挙を戦い、その考えは徐々には理解を得たものの、「時間が足りなかった」(森氏)という。森氏は、「医療は地域主権の時代」であるとし、今後は地元京都で改革に取り組むとともに、医療政策について中央に提言していくという。選挙戦を終えた今の心境や原中新体制への要望などを語っていただいた(2010年4月9日にインタビュー)。「選挙には負けたが、私が言って...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

日本医師会・会長選挙2010に関する記事(一覧

医療は地域主権の時代へ、それを支える日医を期待-森洋一・京都府医師会長に聞く◆Vol.3 2010/4/19

唐沢陣営との「野合」「共闘」はなかった-森洋一・京都府医師会長に聞く◆Vol.2 2010/4/16

時間なく力及ばず、「2年後」は基本的にない-森洋一・京都府医師会長に聞く◆Vol.1 2010/4/13

「日医会長選は全員参加の形で」、原中・日医会長 2010/4/5

原中氏の会長挨拶、「日医のあり方、内部組織の再考が重要」 2010/4/2

原中執行部の誕生は、従来路線を是としない会員の意思 2010/4/2

「ねじれ執行部」は「開かれた医師会」で解決を 2010/4/2

「開かれた医師会を目指す」、原中氏が当選後初の記者会見 2010/4/2

日医新会長に原中氏に当選も、「ねじれ執行部」に 2010/4/1

会長候補4人、副会長候補8人が届け出、立候補者を締め切り 2010/3/26

「医師養成数1.5倍」には二候補が疑問視-公開討論会◆Vol.4 2010/3/23

組織率向上、キャビネット選挙廃止では一致-公開討論会◆Vol.3 2010/3/23

診療報酬改定への評価には三者でやや温度差-公開討論会◆Vol.2 2010/3/23

日医会長選挙・三候補者の公開討論会を実施-公開討論会◆Vol.1 2010/3/23

日本医師会と日本医師連盟は分離-日本医師会会長・唐沢祥人氏に聞く◆Vol.3 2010/3/17

キャビネット制は採用せず、有為な人材を活用-日本医師会会長・唐沢祥人氏に聞く◆Vol.2 2010/3/9

森・京都府医師会会長が総決起集会を開催 2010/3/8

「継続の中での刷新」を進めるのが立候補の理由-日本医師会会長・唐沢祥人氏に聞く◆Vol.1 2010/3/5

原中・茨城県医師会長が選対本部事務所開き 2010/3/1

東京都の日医代議員、16年ぶりに選挙 2010/2/26