m3.com トップ>医療維新>医師調査|2010年度...>今改定の勤務医負担軽減策、4分の3は「有効だと思わず」◆Vol.4

今改定の勤務医負担軽減策、4分の3は「有効だと思わず」◆Vol.4

7割強は勤務医の負担軽減・処遇改善を要件とする点数を算定

2010年7月7日 村山みのり(m3.com編集部)


Q.42010年度診療報酬改定において実施された病院勤務医の負担軽減策は効果があると思いますか。「あまり有効だと思わない」が最多で、約半数を占める。「全く有効だと思わない」と合わせると72.9%で、回答者の約4分の3は今回の診療報酬改定において実施された病院勤務医の負担軽減策の効果を疑問視していることがうかがえる。一方で「ある程度有効だと思う」は22.4%、「大いに有効だと思う」とした回答者はなかった。Q.5今改定では、「病院勤務医の負担軽減および処遇改善に資する体制の整備」を要件とする点数が3...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事