m3.com トップ>医療維新>レポート|医療関係団体>日医、2011年度予算概算要求へ向け要望書

日医、2011年度予算概算要求へ向け要望書

「院内感染防止対策費用補助」「医療機関のIT投資補助」など新たに盛り込む

2010年7月15日 村山みのり(m3.com編集部)


7月14日、日本医師会は2011年度予算概算要求へ向けた要望書を発表した。冒頭に掲載された原中勝征会長名による文書は、「医療崩壊から脱出するためには、医療に十分な財源が投入され、必要な体制を取り戻し、かつ拡充されなければならない。予算編成に当たっては、医療費増加政策に転換された今を契機として捉え、医療再生に向けた明確な方向性が示されなければならない」と訴えている。要望書は、(1)良質かつ安全、安定した医療提供体制の実現とそのための医師・看護師等確保対策の確立、(2)国民が安心できる医療保険制度の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。