m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|東日本大震災...>なぜ医療法人は対象外?原発の仮払補償金

なぜ医療法人は対象外?原発の仮払補償金

参議院厚生労働委員会で梅村議員が質問、「すぐに対応」と回答

2011年7月12日 橋本佳子(m3.com編集長)


7月12日の参議院厚生労働委員会で、民主党の梅村聡議員は、福島第一原発事故に伴う東京電力の損害賠償請求に関する仮払補償金について、対象とする中小企業の中に医療法人が含まれていない点を問題視。経済産業大臣政務官の中山義活氏は、「東京電力に早急に対処するよう指示を出し、すぐに医療法人にも仮払補償金が出るようにする」と回答した。さらに、梅村議員は、原子力損害賠償紛争審査会が7月中にも中間取りまとめを行う予定であることを踏まえ、中小企業に対する補償とは別の枠組みで、医療をはじめ社会資本を守るための補償と...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事

東日本大震災(その他)に関する記事(一覧

なぜ医療法人は対象外?原発の仮払補償金 2011/7/12

正しいことを言えば通じると考えていた-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科長・山下俊一氏に聞く... 2011/7/12

福島県民の健康管理はオールジャパンで-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科長・山下俊一氏に聞く... 2011/7/8

最初から火中の栗を拾う覚悟だった-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科長・山下俊一氏に聞く◆V... 2011/7/5

多様な発がんリスクをどう捉えるか-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科長・山下俊一氏に聞く◆V... 2011/7/1

「福島は心配ない」と言える理由はある-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科長・山下俊一氏に聞く... 2011/6/29

今、一番切実なのは風評被害の問題-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授・高村昇氏に聞く◆V... 2011/6/12

「政府は直ちに第2次補正予算を編成せよ!」 2011/6/9

福島県放射線健康リスク管理アドバイザーとして-長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授・高村昇... 2011/6/9

長崎大・山下教授ら、「広島、長崎の英知で福島対応を」 2011/6/7

診療所全半壊は約1割、宮城県保険医協会 2011/4/14

身元判明率は7割だが、今後は難航も-日本法医学会広報渉外担当理事に聞く 2011/3/31

医薬系企業の支援リスト 2011/3/17

日本医学会総会、講演会・博覧会の開催中止へ 2011/3/15

日本循環器学会総会・学術集会など中止を決定 2011/3/14