m3.com トップ>医療維新>医師調査|2011年の...>m3.com会員が選んだ「2011年10大ニュース」◆Vol.3

m3.com会員が選んだ「2011年10大ニュース」◆Vol.3

勤務医、開業医とも「被災地、医療機関が被災」が1位に

2011年12月27日 京正裕之(m3.com編集部)


Q.3今年の10大ニュースをお選びください(複数選択可、1本以上10本以下)勤務医、開業医ともに、3月11日に発生した東日本大震災で、被災地の医療機関が地震、津波、福島第一原発事故で被災した一連のニュース「被災地、多数の医療機関が被災、診療制限」が1位に。東日本大震災関連では、勤務医の2位に「福島第一原発事故、入院患者が緊急避難」(開業医では6位)、10位には「放射線被曝・水の安全性に関する相談相次ぐ」が入った。開業医では、「工場被災で医薬品供給ピンチ、緊急輸入も」が5位となった。それ以下を見る...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事