m3.com トップ>医療維新>オピニオン>指導・監査・処分の「3つの不幸」◆Vol.3

指導・監査・処分の「3つの不幸」◆Vol.3

保険医の権利として立会人選任権を定める法改正を

2012年4月18日 石川善一(弁護士)


7.健康保険法改正(規定)の両面憲法31条は、「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない」と定めている。多数の学説は、その「法律」は「適正な法律」でなければならならず、かつ「手続」のみならず「実体」も同様であって、その趣旨は、「刑罰」のみならず「行政上の不利益処分」にも及ぶべきであると解している。したがって、保険医等に対する取消処分について定める健康保険法も、次のような両面の改正が必要である。(1)適正な実体規定への改正(病理現象の原因...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

2018年ジョン・マドックス賞受賞者は「元ナチュロパシー医」 2018/11/19

3度の肉体的危機を乗り越えた開業医の『国民皆保険ものがたり』【後編】 2018/11/17

3度の肉体的危機を乗り越えた開業医の『国民皆保険ものがたり』【前編】 2018/11/11

国立保健医療科学院における診断支援研究 2017/8/10

「村上智彦先生が遺したもの」 2017/5/19

「基幹施設は大学が基本」が招く産科医療の危機 2017/2/7

医療事故調査・支援センター、今すぐにできること 2017/1/22

外来1回3円、入院1日12円で無過失補償制度が実現可能 2016/12/2

群馬大学病院事件を防ぐ:新規診療許可制度私案 2016/10/9

群馬大学病院事件を考える:認識、想像力、柔軟な発想 2016/10/2

“大学依存”では医師のキャリア拓けず 2015/8/8

公立病院での少し困った裁判和解例 2015/6/13

NHKクロ現「増える“原因不明死”」を見て 2015/6/13

除染作業員の健康懸念、基礎疾患の未治療多数 2015/5/27

NHKクロ現「残薬リスク」を見て 2015/5/23

“黒塗りされた産業医”に、健康管理してほしいですか? 2015/5/22

初期研修、診療の幅と専門性のバランス必要 2015/5/16

「闘病記」に見る癌との戦い方 2015/5/10

ONCOTYPEDX非承認は、国民への背信行為 2015/5/7

規制見直しめぐり議論「医薬分業」は誰のため? 2015/5/2