m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|日本医師会・...>原中日医会長、日医役員の推薦候補者、公表せず

原中日医会長、日医役員の推薦候補者、公表せず

「誰が執行部に入っても、一緒にやっていく」

2012年3月28日 橋本佳子(m3.com編集部)


日本医師会会長選挙で再選を目指す、現職の原中勝征氏は3月28日、「次期日本医師会役員候補者の推薦」と題して記者会見を開催したが、推薦候補者の公表は見送った。原中氏は当初、副会長候補の推薦は出すことを想定していたが(『「地域のエゴを出していいのか」、原中日医会長』を参照)、方針を変更した格好だ。日医会長の原中勝征氏は、会長選挙をやること自体、「権力闘争をしていると映る」と疑問視。日医役員選挙には、副会長に4人、常任理事に13人が立候補している(『日医役員選挙、会長候補3人、副会長候補4人が届出』を...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事