m3.com トップ>医療維新>レポート|医療関係団体>「医療基本法」の制定を提言、日医委員会

「医療基本法」の制定を提言、日医委員会

患者に限定せず、全関係者の「権利と義務」規定

2012年3月29日 橋本佳子(m3.com編集長)


日本医師会は3月28日の定例記者会見で、日医・医事法関係検討委員会の「医療基本法」の制定に向けた具体的提言を公表した(資料は、日医のホームページPDF:377KBを参照)。報告書ではまず医療基本法をめぐる現状について、「医療に関する基本的な法律の制定に関する関心は徐々に高まりつつあるが、国民全体の意識には、いまだ十分に浸透しているとは言えない」と指摘(『「医療基本法」制定目指し、シンポジウム開催』を参照)。その上で、医療に関する基本理念を、「基本法」という形式で明示する必要性を指摘した。理由とし...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。