m3.com トップ>医療維新>レポート|医療関係団体>原因は「不十分な医師免許の確認」

原因は「不十分な医師免許の確認」

日医が医師免許証偽造事件で見解示す

2012年9月13日 池田宏之(m3.com編集部)


日本医師会は9月12日の定例記者会見で、東京都板橋区の病院におけるなりすまし医師の診療・医師免許偽造の問題について会見し、羽生田俊副会長は、原因について、「(派遣元の会社や病院による医師免許の確認が不十分だった」と指摘した上で、「遺憾。ゆゆしき事態で二度と起きてほしくない」との見解を示した(『実在医師を名乗り、約2000人の健診に関与か』を参照)。医師の資格確認については、国の免許制度の在り方についてはほとんど言及しなかったが、日医が開発し、各地で実証実験を進めてきた「認証局」の制度について「代...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。