m3.com トップ>医療維新>レポート|医療関係団体>「TPPは着々と進んでいる」、中川日医副会長

「TPPは着々と進んでいる」、中川日医副会長

“仙谷発言”には「私は被害妄想でしょうか」と反論

2012年10月31日 池田宏之(m3.com編集部)


日本医師会の中川俊男副会長は、10月29日の臨時代議員会で、近年の政治情勢の動きを分析した上で、「TPP(環太平洋経済連携協定)は着々と進んでいる。医療に市場原理を導入するのは断固反対」と改めてTPPに反対する立場を表明。TPPのほか、社会保障・税一体改革、日本再生戦略でも新自由主義的な考えが導入される傾向が強まっていることから、国民皆保険堅持の運動をさらに強化するための三つの方針を示した。三つの方針とは、(1)社会保障・税一体改革、日本再生戦略、TPPについて、個別ではなく、一体的に分析して対...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事