m3.com トップ>医療維新>レポート|産科医療補償...>クリステレル児頭圧出法はNGか?

クリステレル児頭圧出法はNGか?

第4回再発防止報告書の4テーマを決定

2013年5月27日 橋本佳子(m3.com編集長)


産科医療補償制度再発防止委員会(委員長:池ノ上克・宮崎大医学部付属病院長)の第23回会議が5月27日に開催され、「第4回再発防止に関する報告書」で取り上げるテーマについて議論、子宮内感染、子宮破裂、クリステレル児頭圧出法、周産期医療体制の4つを取り上げることで了承した。来年5月の報告書作成を目指し、検討を進める。再発防止報告書は、産科医療の質向上を目的に、産科医療補償制度の補償対象となった事例の「原因分析報告書」を基に、数量的・疫学的分析を行うとともに、他の分娩機関でも参考になるテーマを取り上げ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。