m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|参議院議員選...>競争政策の推進を提言、「維新」公約

競争政策の推進を提言、「維新」公約

医療では「混合診療の適用拡大」など掲げる

2013年6月28日 橋本佳子(m3.com編集長)


日本維新の会は6月27日、参院選に向けた公約、「維新の挑戦。逃げずに真正面から」を公表、医療分野については「混合診療の適用範囲の拡大」などの規制緩和のほか、民間の参入促進によって医療・福祉政策を拡充する方針を打ち出した(資料は、同会のホームページに掲載)。全産業分野において競争政策の推進を提言するなど、新自由主義的な方針が色濃い内容になっている。マニフェストは、5つの「基本方針」と「政策実例」から成り、その一つに、「社会保障を賢く強くする」として、「税と社会保障制度改革」を掲げている。現状認識と...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事