m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|若手応援!ド...>互いの専門生かした若手コラボ企画を【日本プライマリ・ケア連合学会】

互いの専門生かした若手コラボ企画を【日本プライマリ・ケア連合学会】

カンファレンスや研究を通して、連携をとっていきましょう!

2013年10月9日 山田留奈(m3.com編集部)


若手応援!ドリームマッチング参加団体日本プライマリ・ケア連合学会電子書籍『医療系学生の挑戦』東北若手医師ネットワーク特集ページはこちら〉〉m3.com10周年スペシャル企画「若手応援!ドリームマッチング」では、若手医師の支援に力を入れている団体を紹介している。今回取り上げるのは、日本プライマリ・ケア連合学会の医学生・若手医師支援委員会と若手医師部会。当企画を通じて叶えたい夢は「他の若手団体と協力し、教育カンファレンスや合同研究などを通して連携を取ること」。お互いの専門性を生かした症例検討を通じて...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事