m3.com トップ>医療維新>医師調査|2013年の...>「医療界の環境悪化」、一定の歯止め◆Vol.1

「医療界の環境悪化」、一定の歯止め◆Vol.1

開業医は暗い来年の見通し

2013年12月10日 池田宏之(m3.com編集部)


社会保障制度改革国民会議で今後の医療制度改革の方向性が打ち出され、消費税率8%への引き上げが決まり、臨床研究論文を巡る不正問題などが起きた2013年。2014年度の診療報酬改定に向けた議論も進む中、今年も慌ただしい雰囲気のまま終わりを迎えようとしている。m3.comでは2013年を振り返り、2014年への展望をうかがうため、『アンケート:2013年の医療界』を実施した(実施日:2013年12月3~5日、医師会員1000人[勤務医と開業医それぞれ500人])。質問内容は、2013年の医療界やご自身...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事