m3.com トップ>医療維新>医師調査|改めて問う、...>24時間薬局増加「不要」が「必要」の3倍弱◆Vol.4

24時間薬局増加「不要」が「必要」の3倍弱◆Vol.4

医療の一層の「コンビニ化」を懸念する声

2014年4月22日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.5「地域包括診療料」の「院内処方が基本」の方針は評価できますか。Q5では、2014年度の診療報酬改定で、主治医機能を評価する「地域包括診療料」の算定に当たり、「院内処方が基本」とされた方針を評価できるかを聞いた。全体では、「評価できない」が28.3%、「評価できる」が25.7%で、ほぼ拮抗する結果となった。ただ、勤務医では「評価できる」とした会員の方が多かった。Q.624時間対応の薬局がアクセス可能な範囲にありますか。Q6では、「地域包括診療料」の算定に当たり、「24時間経営の薬局との連携す...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事