m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|スペシャル座...>専門医の更新、移行など課題は多々◆Vol.3

専門医の更新、移行など課題は多々◆Vol.3

総合診療専門医をめぐる誤解で混乱も

2014年7月25日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


――日本専門医機構の組織委員会で吉村博邦・北里大学名誉教授が中心となりまとめた中間報告では、新規に総合診療専門医を目指す医師対象の3年間のプログラムは固まっていますが、それ以外の点では残された課題があります。その一つが、19の基本領域において、二つの専門医を取得する、いわゆるダブルボードを認めるかという点です。池田ダブルボードのほか、他の領域の専門医からの移行の問題もあります。ダブルボードについて言えば、例えば、小児科の専門医も、本来は「地域を診る能力」を持たなければいけません。小児科専門医が、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事