m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|私の医歴書◆...>亀田選んだ理由は「チャレンジ精神」◆Vol.1

亀田選んだ理由は「チャレンジ精神」◆Vol.1

医師のイメージないまま医学部入学

2014年9月2日 聞き手・まとめ:池田宏之(m3.com編集部)


40歳前後の中堅医師たちに、自らのキャリアを語っていただくシリーズ「私の医歴書」。番外編としてお届けするのが、福島県相馬市の相馬中央病院で、後期研修医として勤務する森田知宏氏。東京大学医学部を卒業後に、初期研修は、千葉県鴨川市の亀田総合病院に勤務。学生時代には、医学生がキャリアについての考え方を発信する団体の立ち上げなども経験した森田氏に、若い世代の視点から、キャリアの考え方や医師養成制度について語ってもらった。高校卒業後、東京大学医学部に入学した森田氏だが、確たる医師のイメージを持って、医学部...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事