m3.com トップ>医療維新>医師調査|Doctor...>「異常なければ血液返せ」と患者◆Vol.9-1

「異常なければ血液返せ」と患者◆Vol.9-1

「患者とのトラブル」編、医師になって最悪の体験 

2014年11月10日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.9では、「医師になって、最も困った、もしくは苦労した体験談」を聞いた。患者や家族とのトラブルや訴訟体験、上司や同僚との人間関係など、幅広い回答が寄せられた。中でも多かったのは、「患者とのトラブル」が100人超、「治療、診断関連」が70人弱、「上司、同僚、部下などの人間関係」が約60人(複数回答)。具体的なエピソードも数多く寄せられた。主な回答を、3回に分けて紹介する。【治療、診断関連】・麻酔科勤務のころ、自分の考えの甘さで患者を命の危機にさらした。今でも、時おり頭をよぎる。生涯自分の戒めにな...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事