m3.com トップ>医療維新>医師調査|Doctor...>10年後の医学部数「増える」が半数超◆Vol.10

10年後の医学部数「増える」が半数超◆Vol.10

「3つ以上増えている」も1割超

2014年11月17日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.102024年の医学部数の予測Q.10では、10年後の2024年に「日本の医学部数がいくつになっているか」の予測を聞いた(有効回答数:526人)。最も多かったのは、「80(現状まま)」で、36.1%が選んだ。次いで多かったのは、「81」で23.2%となった。現在、東日本大震災からの復興のシンボルとして、東北地方での医学部新設についての検討が進んでいて、東北薬科大学(宮城県)の計画が、地域医療への影響や卒業生の定着策などの観点から検討されている。最短での開学は、2016年度になると見られる(『...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事