m3.com トップ>医療維新>医師調査|Doctor...>「総合診療専門医は不要」は2割◆Vol.16

「総合診療専門医は不要」は2割◆Vol.16

「10年後、2割以下」が6割超、会員予測

2014年12月3日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.1610年後に必要な総合診療専門医の割合は?Q.16では、「10年後に必要な総合診療専門医の割合」の予測を聞いた(有効回答数:526人)。総合診療専門医を巡っては、2017年度からスタートする専門医制度改革の中で、「19番目の基本領域」としての専門医創設が検討されている。最も多かったのは、「1割程度」との回答で36.9%、次いで「2割程度」で24.0%という結果となった。6割強の医師が、「2割程度の医師で足りる」という認識だった。日本においては、臓器別の専門医志向が強かったものの、近年では、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事