m3.com トップ>医療維新>オピニオン>新しい医療事故調査制度の施行に備えて

新しい医療事故調査制度の施行に備えて

「学習を目的としたシステム」の構築が前提

2014年12月26日 井上清成(井上法律事務所・弁護士)


1.新事故調は医療安全確保・学習目的・認知的予期2014年6月18日に医療法が改正され、2015年10月1日より新たな医療事故調査制度が施行されることになった。医療の安全を確保するために、医療事故が発生した医療機関において院内調査を行い、その調査結果を民間の第三者機関(医療事故調査・支援センター)が収集・分析することで再発防止につなげるための医療事故に係る調査の仕組みである。厚生労働省では既に「医療事故調査制度に関するQ&A」を公表し、省令・ガイドラインの策定のために「医療事故調査制度の施行に係...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。