m3.com トップ>医療維新>医師調査|2014年の...>認知症 検査をする医師 認知症◆Vol.13-2

認知症 検査をする医師 認知症◆Vol.13-2

医師川柳、「患者」「訴訟やトラブル」編

2015年1月24日 池田宏之(m3.com編集部)


医師川柳の2回目のテーマは「患者」「訴訟やトラブル」「高齢化」「医療制度」の4つ。患者が医師よりもテレビの放送に影響されてしまう悲しさや、患者だけでなく医師の高齢化が進む様子を「認知症」を使って表現した句もあった。医師会員限定、人気投票受付中。投票はこちらから。【患者】ガッテンや知人に負ける医師の声ムンテラを入れたことすら忘れてた「嘔吐です」言われて受けたら泥酔者適当に薬を飲んで不養生終業の頃にけいれんオラけーれん眠剤を欲しがる患者は気をつけろ物知りの顔に陰たる非常識夜中でも笑顔で対応お大事に本...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事