m3.com トップ>医療維新>医師調査|ここがおかし...>「専門医メリットなし」が最多の3割弱◆Vol.1

「専門医メリットなし」が最多の3割弱◆Vol.1

18基本領域「専門医取得なし」も2割強

2015年2月14日 池田宏之(m3.com編集部)


団塊世代が全て後期高齢者になる2025年に向けて、医療制度はさまざまな改革が進む中、臨床現場の意向が十分に反映されているとは言い難い側面もある。臨床現場の声を広く届けるために、m3.comの独自コンテンツ「医療維新」で継続的に取材してきたテーマの中から、特に医師にとって関心の高い話題についての動向を聞き、提言してもらうアンケートを企画した。回答期間は、2月6日から7日。総回答数は502人(病院の医師246人、診療所の医師256人)。取り上げたのは、「専門医」「チーム医療」「医学部」「レセプト審査...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事