m3.com トップ>医療維新>医師調査|ここがおかし...>道半ばのチーム医療の構築◆Vol.6

道半ばのチーム医療の構築◆Vol.6

診療所医師、4割が「ほとんど進んでいない」

2015年2月25日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.6チーム医療のチーム構築の進み具合Q.6では、チーム医療に向けたチーム構築の進展具合を聞いた(回答数:病院医師246人、診療所医師256人、合計512人)。病院医師、診療所医師ともに、中央値は「40%以上(60%未満)」となった。2009年に、計21の団体で構成するチーム医療推進協議会が立ち上がって5年半が経過したが、全体で見ると、チーム構築具合は「道半ば」とみられる。病院医師で最も多かったのは、「60%以上(80%未満)」で、32.1%となった。一方、診療所医師で最多だったのは、「ほとんど...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事