m3.com トップ>医療維新>医師調査|後発品、地域...>リフィル反対は8割弱、開業医◆Vol.11

リフィル反対は8割弱、開業医◆Vol.11

分割調剤導入も慎重な声根強く

2015年8月7日 池田宏之(m3.com編集部)


Q.11リフィル処方せんの導入可否Q11では、厚生労働省などが現在検討している、医師の診断を経ずに反復利用できる「リフィル処方せん」の導入可否について聞いた(勤務医304人、開業医200人)。「導入すべき」との回答は、勤務医で18.4%、開業医5.0%となった。医療界には、身体の状態の判断を、薬剤師が担うことに対して慎重な声が根強く、低い値にとどまったとみられる。一方、「導入すべきでない」としたのは勤務医で44.4%、開業医で72.5%に上った。リフィル処方せんは、大規模な病院における勤務医の負...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事