m3.com トップ>医療維新>医師調査|医師と看護師...>責任あいまいで診療の補助進まず◆Vol.5

責任あいまいで診療の補助進まず◆Vol.5

今後、増加の予定は1割未満

2015年9月23日 成相通子(m3.com編集部)


Q5.看護師の「診療の補助」を増やすに当たり、どのようなことが障壁になった、あるいは障壁になると考えられるでしょうか。(複数回答可)Vol.1の『「動脈穿刺採血」も看護師業務◆Vol.1』では、看護師の「診療の補助」について、ここ2,3年で種類が「増えた」と答えた病院勤務の医師と看護師は20%代で、「変わらない」「減った」が大多数だった。そこで、増やす際の障壁について尋ねた。その結果、「トラブルが起きた時の責任があいまい」がトップ医師、看護師ともに最多で50.3%と65.5%。次に医師の回答で多...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事