m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|m3.com...>医療費カットの切り札は「患者負担増」か「ジェネリック」?◆Vol.2

医療費カットの切り札は「患者負担増」か「ジェネリック」?◆Vol.2

混合診療解禁には医師、患者とも賛成意見多数

2015年10月18日 高橋直純(m3.com編集部)


特集Vol.2では、増え続ける医療費に対応するための方策について、医師(m3.com)側と医療の現場では患者の立場であるNewsPicks(以下、NP)読者側の意見を比較したい。医師側の最多は約半数が選んだ「窓口での患者負担の増加」だった。「保険診療の絞り込み」「大病院の受診制限」など、医療の制限が必要との回答も多かった。医師は「日本人の死生観を変えるべき」だと強調また、医師側の回答の中には「患者教育の徹底」「軽症での救急外来受診の抑制、救急車の使用抑制」「日本人の死生観を変えることしかない」な...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

m3.com×NewsPicks共同企画「医療の未来、医師のリアル」に関する記事(一覧

医師の健康法「糖質制限」「ココナッツオイル」 2015/11/15

美座椅子、腸内洗浄、ミドリムシ…….NP読者は医師より健康オタク◆Vol.9 2015/11/15

「教授は1億円もらって」「患者減で収入増えず」 2015/11/12

医師とNP読者、年収が高いのはどっち?◆Vol.8 2015/11/12

労働時間「ストレス発散できない」「教育に取られる時間つらい」 2015/11/8

仕事の悩み「若手に仕事を取られる」「大学のくだらない圧力」 2015/11/8

「給料の低さ」、医師、NP読者共通の最大の悩み◆Vol.7 2015/11/8

生まれ変わっても医師?「やりがいある」「人間学べる」 2015/11/2

医師という選択、親の影響は?「無理やり」「後ろ姿を見て」 2015/11/2

仕事への満足度「第一線の病院でやりがい」「休みが取れない」 2015/11/2

6割の医師が仕事に満足、「やりたいようにできる」◆Vol.6 2015/11/2

遺伝子検査「予防に寄与する」「詳細なカウンセリング必要」 2015/10/29

出生前診断「生命の選択につながる」「義務にしてもいいくらい」 2015/10/29

出生前診断の是非、医師の3分の1が「分からない」◆Vol.5 2015/10/29

近藤理論「99害あって1利あり」「査読論文出すべき」 2015/10/26

「近藤理論」を巡り医師とNP読者の意見の違い◆Vol.4 2015/10/26

ジェネリック医薬品「義務化すべき」「もっと情報提供を」 2015/10/22

ジェネリック医薬品「使いたい」医師はNP読者の半分◆Vol.3 2015/10/22

混合診療「格差はあって良い」「金の切れ目が命の切れ目」 2015/10/18

医療費カット「医者が儲からないシステムを」「死生観の政治的誘導」 2015/10/18