m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|私の医歴書◆...>神戸大教授の初日、「井村は罷免した」◆Vol.14

神戸大教授の初日、「井村は罷免した」◆Vol.14

2015年11月14日 橋本佳子(m3.com編集長)


――大学紛争の終わり頃、1971年、神戸大学の第三内科の教授に就任する。当時、旧帝大は第一内科から第三内科までありましたが、神戸大には第一内科と第二内科しかなかった。内科領域は年々広がっている時期で、2つでは足りないということで、神戸大にも第三内科ができた。教授を公募して、選考を始めようとしたら、大学紛争が起き、ストップしてしまった。それで、改めて教授の公募が行われた。初めは第二内科が内分泌をやっていたので、第二内科の教授選に出てもらいたい、との話でありましたが、結局、1971年9月1日、第三内...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事