m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|m3.com...>大病院の受診規制、患者も64.8%が支持◆Vol.1

大病院の受診規制、患者も64.8%が支持◆Vol.1

「手遅れになる」「紹介状にもお金かかる」との意見も

2016年3月14日 橋本佳子(m3.com編集長)


団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向けて、地域包括ケアシステムの構築が喫緊の課題だ。人口の高齢化や医療の高度化に伴う医療費の増加、医療の質向上などへの対応も求められる状況下で実施されたのが、2016年度診療報酬改定。この4月以降、医療機能の分化、連携が一層推進される一方、後発医薬品の使用促進などが進められる。医療は、国民にとって非常に身近な問題であるとともに、今後の医療の問題解決には、さまざまな立場のステークホルダーの意見を聞くことが重要になる。m3.comは、今改定を機に、『週刊ダイヤモ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事