m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|m3.com...>先発薬と後発薬、同価格かつ安価に◆Vol.14

先発薬と後発薬、同価格かつ安価に◆Vol.14

m3.com医師会員【自由意見6】

2016年4月10日 橋本佳子(m3.com編集長)


◆後発医薬品:質の担保求める声【使用を促進】・公務員は一律ジェネリックにする(50代、診療所)【使用に抵抗、質の担保を】・臨床試験を行っていないジェネリックの使用は少し抵抗がある。特許期間の切れた先発薬剤の薬価を後発薬剤と同程度にすることはできないのかと思う(30代、500床以上)・ジェネリック医薬品の品質をもっと厳しく審査して向上させると、普及しやすい。オーセンテックジェネリックがもっと普及してほしい(40代、500床以上)・後発品の使用を推奨する以上は、後発品の品質をもっと向上させるべき。厚...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事