m3.com トップ>医療維新>医師調査|どうなる?「...>高齢者の保険診療に制限、過半数の医師が支持◆Vo.1

高齢者の保険診療に制限、過半数の医師が支持◆Vo.1

立場で相違、勤務医の半数強支持、開業医は反対が多数派

2016年7月18日 成相通子(m3.com編集部)


人口の高齢化と医療技術の進展への対応が求められ、医療制度改革が進む日本。医療の質向上だけでなく、医療費抑制の観点から、フリーアクセスの制限、終末期医療の在り方、さらには先進医療をどこまで保険でカバーすべきかなど、さまざまな問題が浮上している。2016年5月27日から5月30日にかけて、m3.com医師会員509人(勤務医253人、開業医256人)に、日本の「医療の在るべき姿」と患者の立場から望まれる医療について尋ねた。その結果を紹介する。Q.高齢者への保険診療の給付範囲について、医療経済的観点か...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事