m3.com トップ>医療維新>医師調査|どうなる?「...>「医療の目的、高齢維持に非ず」「姥捨て山許すな」◆Vol.15-1

「医療の目的、高齢維持に非ず」「姥捨て山許すな」◆Vol.15-1

医療の本質問う声、患者教育の重要性も

2016年9月17日 m3.com編集部


最後に、「これからの日本の医療のあるべき姿」について、医師509人(勤務医253人、開業医256人)に尋ねた調査の詳細は『高齢者の保険診療に制限、過半数の医師が支持◆Vol.1』を参照)。Q.日本社会の変容を踏まえ、これからの医療のあるべき姿について、お考えがあれば教えてください。(任意)<医療の本質とは?>さらなる医療の進歩≠幸福【50代男性内科系開業医】医療の目的は単なる高齢維持ではないはず。【50代男性外科系民間病院勤務】枝葉末節にこだわるのではなく、もっと人生を豊かにする本質を見据えた医...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事