m3.com トップ>医療維新>医師調査|若手・医学生...>6割が反対、「専門研修へのマッチング導入」◆Vol.2

6割が反対、「専門研修へのマッチング導入」◆Vol.2

サブスペシャルティとの整理求める声も

2016年8月20日 橋本佳子(m3.com編集長)


新専門医制度は、2017年度からの開始を「1年延期」し、2018年度を目途に19の基本領域について開始予定だが、「今後の検討課題は何か」を複数回答で聞いたところ、最も多かったのが、「専門研修プログラムの内容(研修期間、研修すべき領域、経験症例数など)」(57.5%)で、「基本診療領域とサブスペシャルティの関係の整理」(47.5%)も半数近かった。専攻医の地域や診療科による偏在対策を挙げたのは2~3割。専門医取得を目指す若手医師にとっては、自らがどんな研さんを積み、いかなるキャリアを描くことができ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事