m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>クリスマス、「仕事のみ」が37%

クリスマス、「仕事のみ」が37%

「家族で過ごす」は最多の45%

2016年12月24日 高橋直純(m3.com編集部)


m3.com意識調査「クリスマス、どうする?」において、クリスマスの予定について聞いたところ、全体の45%が「家族で過ごす」と回答した。次いで多かったのが「なし。仕事のみ」で37%、「恋人とデート」「その他、外出予定」が6%だった。2015年の「みんなのクリスマスの予定は?」とほぼ同様の傾向だった。Qクリスマスシーズン(12月23日~25日)、特別な予定は?【調査の概要】・調査期間:2016年12月15日-2016年12月21日・対象:m3.com会員(開業医、勤務医、歯科医師、薬剤師、看護師、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

m3.com意識調査に関する記事(一覧

「2016年の仕事、自己評価は何点?」【番外編】 2016/12/25

今年1年の自己採点「80点以上」が28% 2016/12/25

クリスマス、「仕事のみ」が37% 2016/12/24

「お歳暮贈らない」世代によって6倍の差 2016/12/18

カジノ合法化、57%がギャンブル依存症増加を危惧 2016/12/17

「高すぎる薬を適正価格に」「在庫管理が困難」 2016/12/16

薬価の毎年改定、勤務医は「賛成」、開業医は「反対」 2016/12/16

看護師の特定行為、「医師と看護師の連携」に課題 2016/12/10

「内部犯行は防ぐ手立てない」「対策には補助金が必要」 2016/12/3

薬品の無断持ち出し、26%が「容易に可能」 2016/12/3

「最初の薬価が問題」「超法規的措置は妥当だったか」 2016/11/26

オプジーボ薬価改定、世代ごとに認識に差 2016/11/26

高齢者の自動車運転、「規制強化すべき」大半も、世代間に差 2016/11/25

インフルワクチン、「勤務先が費用負担」は56% 2016/11/20

トランプ氏当選の受け止め、男女で差 2016/11/19

「学会中に心筋梗塞」「スライド忘れて口頭で発表」 2016/11/13

学会参加、半数以上が「参加数不足」実感 2016/11/13

「医療費切り詰めは無理」「議員、公務員給与を削減すべき」 2016/11/12

歳出切り詰め、25%が「医療分野」を挙げる 2016/11/12

「大学医局に期待」「地域枠を活用」 2016/11/7