m3.com トップ>医療維新>医師調査|2016年の...>2016年の10大ニュース、1位はノーベル賞受賞◆Vol.1

2016年の10大ニュース、1位はノーベル賞受賞◆Vol.1

高額薬剤、新専門医制度など医療制度改革の関心高まる

2016年12月29日 高橋直純(m3.com編集部)


2016年を振り返れば、大隅良典氏(東京工業大学栄誉教授)のノーベル医学生理学賞受賞という喜ばしいニュースがある一方で、医療機関や福祉施設を舞台にした大量殺人事件、連続不審死といった思いもよらない事件が起きた。医師の関心が高かった新専門医制度は2017年度からの全面実施が延期されることが決まった。高額薬剤への対応をめぐって、薬価制度、中医協の在り方をめぐる議論も、政治主導で進もうとしている。m3.comでは、年末恒例の医療界1000人アンケートを実施し、2016年の所感と2017年の展望を尋ねた...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事