m3.com トップ>医療維新>医師調査|『「50歳以...>「地域再生を完成させたい」「患者とのふれあいの時間を多く」◆Vol.20-2

「地域再生を完成させたい」「患者とのふれあいの時間を多く」◆Vol.20-2

やり残したこと、やりたいこと【勤務医】

2017年1月25日 高橋直純(m3.com編集部)


Q医師としてやり残したこと、あるいはこれからやりたいことがあれば教えてください。開業医の意見はこちら【50歳以上の勤務医】・他科に移ること。・ほとんどこの職場で定年を迎えると思うので、特にやり残したことはありませんが・・・『Nature』に論文が掲載されるという目標は駄目でした。それが残念。老後できるわけもなく・・・。・健康面や経済的な事情が許せば、一度海外留学をしてみたかった。・5年前に自分の専門から離れて、僻地で万屋的な医療を実践している。後しばらくこの生活を続けるつもり。・現在進行形の地域...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

『「50歳以上ドクター」の悩みと未来』に関する記事(一覧

若手・中堅医師に伝えたいメッセージ◆Vol.21 2017/1/29

「地域再生を完成させたい」「患者とのふれあいの時間を多く」◆Vol.20-2 2017/1/25

「金儲け主義に対抗」「年齢を経てもまだ伸びしろがあるはず」◆Vol.20-1 2017/1/25

開業医、後継者決まっていないが54%◆Vol.19 2017/1/18

2035年の医療、若手より50歳以上が悲観的◆Vol.18 2017/1/14

医師配置への「一定の強制力」、若手と50歳以上で認識に差◆Vol.17 2017/1/9

50歳以上医師、45%が介護問題を抱える◆Vol.16 2017/1/7

リタイア後の希望、4人に1人が「パートナーとの絆づくり」◆Vol.15 2017/1/5

リタイア時点での貯金目標、1億円超が3割◆Vol.14 2016/12/31

50歳以上医師、8割超が管理業務、苦労の声多く◆Vol.13 2016/12/24

現状、半数が卒業時の想定通り◆Vol.12 2016/12/19

ミドルエイジ・クライシス、3割がメンタルに問題◆Vol.11 2016/12/16

医師として一番活躍していた時期は?◆Vol.10 2016/12/13

筆頭著者の論文、50歳以上は平均12本◆Vol.9 2016/12/3

医師としての現役希望、平均は70.4歳◆Vol.8 2016/12/2

医学博士号、50歳以上は6割、若手は1割◆Vol.7 2016/11/24

50歳以上、4割が今も医局に所属◆Vol.6 2016/11/23

勤務先への満足度、年齢とともに上昇?◆Vol.5 2016/11/20

50歳以上開業医、「3000万円以上」が26%◆Vol.4 2016/11/17

仕事とプライベート、「理想」と「現実」が概ね一致◆Vol.3 2016/11/14