m3.com トップ>医療維新>レポート>急性期病院が手掛ける「在宅」とは◆Vol.1

急性期病院が手掛ける「在宅」とは◆Vol.1

沖縄県立中部病院の高山医師、訪問診療に同行

2017年1月9日 橋本佳子(m3.com編集長)


「急性期病院こそ、在宅ケアとの連携を深めるべき」。こう強調するのは、沖縄県立中部病院の感染症内科と地域ケア科に籍を置き、外来と入院診療の傍ら、在宅医療にも取り組む高山義浩氏。昨秋、『地域医療の暮らしのゆくえ―超高齢社会をともに生きる―』(医学書院)を上梓した。自身の臨床経験に加え、厚生労働省に医系技官として2回勤務した異色のキャリアで培った知見を踏まえ、多数の事例を盛り込みつつ、地域医療が直面する課題の解決策のヒントを綴った書だ。第1回は、高山氏の訪問診療の同行ルポ、第2回と第3回では、本書を上...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

四病協の「働き方検討委」、議論スタート 2017/6/29

日医医賠責で「有責」複数回の医師、27人に指導 2017/6/28

11月1日は「いい医療の日」、日医が制定 2017/6/28

「看護基礎教育、4年制化は不可欠」福井・日看協会長 2017/6/28

看護師特定行為研修は低調、「しっかり対策を」 2017/6/26

「医療者が手を取り、真剣な議論を」、日病・相澤新体制が船出 2017/6/24

四病協、「人生の最終段階」の医療検討委設置 2017/6/21

地域医療構想「大学病院は別枠で」 2017/6/20

42国立大学病院、消費税補填不足額、3年間で514億円 2017/6/20

「突然の報道に大変困惑」、野崎徳洲会病院 2017/6/19

「地域包括ケアしか選べない」、内閣官房・唐沢氏 2017/6/18

全日病、新会長に猪口雄二副会長が就任 2017/6/17

「心臓手術死亡率3倍」、報道は「残念」「非常識」 2017/6/17

不採算地区病院への支援拡大を検討、総務省審議会 2017/6/16

地域別医学部合格ランキング 2017/6/16

門田氏、日本医学会会長に就任、現職高久氏を破る 2017/6/15

「医師の過重労働改善に一石を」原告側 2017/6/10

年俸1700万円の医師、時間外手当の支払い求め上告審 2017/6/8

満場一致で「受動喫煙0%」、がん対策協議会(6月2日追記あり) 2017/6/2

医療の「賢明な選択」、国内外で機運高まる 2017/6/2