m3.com トップ>医療維新>医師調査|2016年の...>医療界、前年に比べ「悪くなった」が12ポイント増◆Vol.4

医療界、前年に比べ「悪くなった」が12ポイント増◆Vol.4

開業医が悪化を実感する割合高く

2017年1月10日 高橋直純(m3.com編集部)


Q医療政策、メディアでの報道、世間一般の医療に対する見方などを総合的に見た医療界を取り巻く環境は、今年(2016年)と昨年(2015年)を比較してどうでしたか。2015年と2016年を比較した医療界の総合的な環境について聞いたところ、「変わらない」が51.0%で過半数を占めた。一方で、「悪くなった」「とても悪くなった」が計44.1%を占め、2015年の調査(2015年と2014年の比較)と比較すると12ポイント増。「良くなった」「とても良くなった」は計4.8%で、2015年調査から横ばい2.5ポ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事