m3.com トップ>医療維新>医師調査|2016年の...>「週刊誌報道に翻弄」「病院の収益悪化」◆Vol.5-2

「週刊誌報道に翻弄」「病院の収益悪化」◆Vol.5-2

2016年の身の回りで起きた悪かったこと

2017年1月13日 高橋直純(m3.com編集部)


Q2016年に、医療関連でご自身の身の回りで起きたことの中で、悪かったこと、困ったことはありましたか。最も印象深かったエピソードを、可能な限り具体的に教えてください。2016年の良かったことはこちら⇒『「バイト先から好評」「多剤併用の実態調査が始まる」◆Vol.5-1』・精神保健指定医不正のせいで迷惑被りました。・救急医療が徐々に崩壊しつつあること。・医療系大学の入学定員の削減が必要なことがわかっているのに、歯止めがかからずじわじわと増えること。・過疎化が加速して患者が減った。・透析患者の突然死...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事