m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|総合診療専門...>「患者を選ばない医師」が必要◆Vol.1

「患者を選ばない医師」が必要◆Vol.1

総合診療医、最も必要なのは東京かもしれず

2017年2月3日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


新専門医制度の中で、制度設計が遅れているのが、19番目の基本領域として位置づけられる総合診療専門医。新領域である上、関係者が多く、いまだ意見が分かれているのが現状だ。長年、学会として総合診療を担う医師を養成してきたのが、日本プライマリ・ケア連合学会と、日本病院総合診療医学会。新制度以降も、研修の主たる担い手になると想定される両学会のトップに、総合診療専門医についての必要性、養成数、研修体制――の3つのテーマを中心に、語っていただいた。(座談会は2017年1月23日開催、計7回の連載。出席者は、日...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事