m3.com トップ>医療維新>医師調査|女医の悩み2...>女性医師の76%が「不利に感じる」◆Vol.1

女性医師の76%が「不利に感じる」◆Vol.1

改善傾向にあるも、男女で大きな差

2017年2月17日 高橋直純(m3.com編集部)


医学部入学者の3割が女性となるなど、今後ますます女性医師が活躍する場面が増えていく。一方で、厚生労働省の検討会が医師の労働力を試算する際、男性医師を1とした場合、女性医師は0.8とするなど、相対的にライフイベントが多様な女性医師は、男性医師並みに働くことが困難であるのも現実だ。新専門医制度、医師の偏在対策など医療界が直面する課題においても、女性医師の働き方は重要な課題になっており、m3.com編集部ではこのほど「女医の悩み2017」をテーマに調査を実施。女性医師の就業環境や現場で感じていることな...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

女医の悩み2017に関する記事(一覧

女性医師の76%が「不利に感じる」◆Vol.1 2017/2/17