m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|総合診療専門...>「大学以外で働く9割の医師」養成の義務◆Vol.5

「大学以外で働く9割の医師」養成の義務◆Vol.5

“2023年問題”も総合診療の追い風に

2017年2月13日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


【前野】大学の話が出たので、私がいつも話していることをご紹介します。以前調べたことがあるのですが、40歳以上の医師の約9割は、大学病院以外で仕事をしています。でも、医師は100%、学生時代は大学にいたのです、当たり前ですが(笑)。ですから、医学部の教員は、大学病院以外で働く9割の医師を育てる義務があります。一方で、教員は、特定機能病院である大学病院の臨床医でもあります。要するに、高度医療を提供しつつ、地域医療を支える医師を育てるのが、大学のミッションです。司会総合診療的なマインドは、卒後ではなく...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事