m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>勤務先へ「残業代の適正な支払い」期待

勤務先へ「残業代の適正な支払い」期待

「研修医時代、月給2万5000円」の声も

2017年2月17日 m3.com編集部


m3.com意識調査「政府の働き方改革、医療現場は?」で、働き方改革の医療現場での取り組み状況と今後勤務先に期待することを聞いたところ、取り組みを開始あるいは検討中と回答したのは、3割強にとどまり、いまだ改革が進んでいない現状がうかがえた。期待する改革のトップは、「残業時間に対する適正な給与の支払い」だった。働き方改革への取り組み状況は、14.9%が「取り組みを現在検討中」と回答し、「取り組みが既に始まっている」との回答は19.1%、合計でも34.0%。一方、回答者の約半数に当たる45.7%は「...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

m3.com意識調査に関する記事(一覧

「(御)侍史」「(御)机下」50%超が高頻度で使用 2017/5/20

病医院のセキュリティチェック、半数超が「すべき」 2017/5/20

新卒職員「自分の頭で考えない」が最多 2017/5/16

もし中学生なら?半数が成りたい職業に「医師」 2017/5/15

海外での研究経験、半数強が肯定的 2017/5/15

母の日のあたたかい思い出、そして後悔 2017/5/14

研修医へのサポート、半数が「必要」 2017/5/13

医者の不養生「病気を治してから治療に当たってください」 2017/4/29

研修・研究機会の担保、高給、期間限定…… 2017/4/25

「へき地勤務、多忙を極め、体調を崩しかけた」 2017/4/25

「専門医の概数設定」、賛成が反対を上回る 2017/4/25

最終的な責任、医師?それとも業務実施者? 2017/4/24

リフィル処方、薬剤師の62.2%が支持 2017/4/24

「法的根拠のある全員加盟の団体」、賛成は医師の25% 2017/4/23

「ゲートキーパー機能必要」「制度化は反対」 2017/4/23

「プライマリ・ケアの担い手は専門医」、年代で差 2017/4/23

「心肺蘇生、希望せず」さまざまな懸念 2017/4/21

勤務医の半数以上、過去1年で学会発表の経験あり 2017/4/16

「日本の外来はクレイジー」「自由標榜、制限を」 2017/4/15

「外来は供給過剰」、開業医の68% 2017/4/15