m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>「医学部時代はあくまでも準備段階」

「医学部時代はあくまでも準備段階」

北里大学医学部附属医学教育研究開発センター 学習支援研究部門教授・小川元之氏に聞く

2017年2月13日 株式会社テコム 出版事業部


2月11日より3日間の日程で行われている医師国家試験。今回で111回目を迎え、これまで出題形式や合格基準にさまざまな変更が加えられた。本稿では医師国試の歴史から現在、さらには2018年の医師国試より導入される新ガイドライン(平成30年版医師国家試験出題基準)から将来的な展望まで、さまざまな視点から国試を考察する。近年の医学教育は教育カリキュラムが変更され、「医学知識」から「臨床実技」に軸足がシフト、臨床実習に入る前には、「CBT(Computer-BasedTesting)」と実技試験の「OSC...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

駅前広場、西友跡地除外佐賀市方針転換 2018/9/18

少人数学級、小中全学年に佐賀県教委、来年度から 2018/9/18

摘発密漁者8割県外、愛知県が突出 2018/9/18

ICOCA導入、福井県民大喜び 2018/9/18

福井市の中核市移行、県議会が同意 2018/9/18

九大箱崎キャンパス火災元院生の男性放火し自殺か身元判明、福岡東署 2018/9/18

「忘れられる権利」どこまでネットで逮捕記事拡散不起訴の男性、削除要請後も中傷続く 2018/9/18

「商都の顔」縮小に困惑岩田屋久留米店新館閉鎖へ市民、不安や惜しむ声[福岡県] 2018/9/18

在宅医療の充実が政策の要!「埼玉県地域医療構想」-福田智樹・埼玉県保健医療部保健医療政策課... 2018/9/18

院内の全員が自ら動き、地域のニーズに応えていく-唐津市民病院きたはた・大野毎子院長に聞く◆... 2018/9/18

CLSの重要性と、結果が見えづらいという課題ー横浜市立大学附属病院CLS石塚愛さんに聞く◆... 2018/9/18

放送大学で初の博士号、生活者と歯科医師の関係探る-小林歯科医院副院長・小林富貴子さん◆Vo... 2018/9/18

地域の基幹病院としての役割と今後求める人材に関して-北九州市立八幡病院市川光太郎院長に聞く... 2018/9/18

【富山】地域医療再生から、在宅医療・介護連携体制を築くー南砺市民病院前院長、南砺市政策参与... 2018/9/18

東京で世界の一流を学ぶ-東京医科歯科大学大学院グローバルヘルスリーダー養成コース 2018/9/18

多摩市における医療・介護・福祉の地域ネットワーク地域包括ケアでの医療機関の役割―明石のぞみ... 2018/9/18

高齢化のスピード全国1位の埼玉県が生んだ医療資源充実の秘策とは?「埼玉県地域医療構想」-福... 2018/9/13

連携による摩擦をコミュニケーションで乗り越え、信頼関係へ-唐津市民病院きたはた・大野毎子院... 2018/9/12

病気と闘う子どもに寄り添うCLSという存在ー横浜市立大学附属病院CLS石塚愛さんに聞く◆V... 2018/9/12

「千葉県地域医療構想」在宅医療の必要性と人材確保が要!-江口洋室長・千葉県健康福祉部健康福... 2018/9/12