m3.com トップ>医療維新>レポート>「長期処方が増加」診療所の35.5%、問題事例も

「長期処方が増加」診療所の35.5%、問題事例も

日医調査、一般名処方は約7割、後発品の不安も根強く

2017年2月16日 橋本佳子(m3.com編集長)


日本医師会の「かかりつけ医機能と在宅医療についての診療所調査」の結果、約1年前と比較して長期処方(30日超)の患者が「増えた」と回答した診療所は35.5%だった一方、「減った」診療所は6.9%であり、長期処方が増加している実態が明らかになった(資料は、日医のホームページ)。過去約1年で遭遇した長期処方が原因として考えられる事例として、「患者が薬をなくしてしまい、次回予約よりも前に再診」「大病院で3カ月投与(降圧剤)されて、低血圧になった」などが挙がり、調査の総括として、「長期処方には問題もある。...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

診療・介護報酬同時改定、「国民負担の抑制」を 2017/5/26

原価計算方式、「イノベーション評価には不適当」、製薬協 2017/5/26

医師ら220人以上、「煙害死」を防げ! 2017/5/24

東京都医師会、「都独自の受動喫煙防止策を作る」 2017/5/18

第3期がん対策、重点分野は指定せず 2017/5/18

個人情報保護、新制度で安心の一方、懸念も 2017/5/16

日医、受動喫煙防止求める署名活動を開始 2017/5/10

「今」と「将来」の2段構え、日医「働き方検討委員会」設置 2017/5/10

東京医科歯科大、防犯対策を強化 2017/5/9

「医師の専従・専任配置」、医療安全に有効 2017/5/9

GW、医師会員オススメの観光地、レジャースポットは? 2017/5/2

日病協新議長・「きちんとした医療提供の評価を」 2017/5/1

外科医養成「3本柱」を提言、岡山大の菊地氏 2017/5/1

「初期研修で外科必修化を」、自見はなこ参院議員 2017/4/30

「群大事故が投げかけた10の課題」、名大長尾氏 2017/4/28

【大学別】医学部合格者数高校別ランキング2017 2017/4/28

四病協、「働き方検討委員会」を設置 2017/4/27

癌の化学療法、先進医療Bとして3件を承認 2017/4/26

日医女性医師バンク、HPリニューアル 2017/4/26

「スクラップ&ビルドを」大学改革を議論、経済財政諮問会議 2017/4/26